トワイライトエクスプレス来春運行終了

 JR西日本は、寝台特急「トワイライトエクスプレス」の運行を、2015年春の運転をもって終了すると発表しました。1989年7月の運行開始から使用している車両の老朽化が理由です。

 運行終了日を含めた15年3月以降の運転は決定次第発表されます。

 -寝台特急全廃も-

 昨年11月、北海道新幹線の開業に合わせて、寝台特急「北斗星」の15年度末の廃止が検討されていることが分かり、本州と北海道を結ぶ寝台特急列車の廃止は、以前からたびたび取りざたされてきました。

 寝台特急は大人気の列車ですが、実際は、航空機など他の交通機関との競争により、厳しい運行を強いられており、高速化の時代に合わないとして、全国で寝台特急の廃止が続いています。

 北海道新幹線と競合しない「トワイライトエクスプレス」の廃止が決まったことで、東北新幹線、北海道新幹線と競合する「北斗星」「カシオペア」の存廃問題にも影響を与えそうです。




広告


広告

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-