消えつつある「鷲」の区名札

 先月30日、2015年度末の新幹線開業に伴うJR貨物北海道支社の組織再編により、同社の鷲別機関区が廃止されました。

 同機関区に配置していたDF200形ディーゼル機関車やDE10形ディーゼル機関車などは、全車両、同社の五稜郭機関区に集約し、貨車の検査等を実施する鷲別機関区輪西派出は、苗穂車両所輪西派出となりました。

 鷲別機関区廃止後、DF200やDE10などの区名札は、引き続き同機関区を表す「鷲」が入っていましたが、同機関区廃止から1か月がたち、転属先の五稜郭機関区を表す「五」が入ったDF200を、札幌貨物ターミナル駅にて見かけるようになりました。

 引き続き「鷲」が入ったDF200も確認していますが、おそらく近いうちに「鷲」の区名札は消滅することになりそうです。

P91170364.jpg
 2014.09.27 札幌貨物ターミナル駅構内




広告


広告

お知らせ

いつもごらんいただきまして、ありがとうございます。

このほど、60万アクセスを達成しました。

今後も当ブログをよろしくお願いします。

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-