8月のお盆期間、臨時特急「北斗85・92号」を運転

 2015.06.22

 JR北海道は19日、お盆期間中の札幌~函館間に臨時列車を1往復運転すると発表しました。お盆期間中は定期列車9往復とあわせて10往復の運転となります。

 運転時刻は下りの臨時「北斗85号」が函館10:41発、札幌14:52着、上りの臨時「北斗92号」が札幌15:14発、函館19:57着となっています。運転日は8月7~16日の毎日、札幌~函館間を1日1往復運転します。

 使用車両はキハ183系気動車の6両編成で、函館方から1~4号車が指定席、5・6号車が自由席となっています。グリーン車は連結せず、車内販売も行いません。

 P91190395.jpg
 キハ183系気動車(イメージ)

 -昨年はキハ283系を使用-

 2014年3月以降、函館方面で臨時列車を増発する際、キハ283系気動車を使用することがありました。しかし、14~15年の年末年始期間を最後にキハ283系の使用がなくなり、大型連休期間はキハ183系を使用しました。

 今年のお盆期間中は、大型連休期間に続いてキハ183系を使用する計画です。キハ283系の臨時列車運用というのは、キハ183系の完全復帰までの限定運用であったのかもしれません。




広告


広告

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-