「苗穂レポート」2015年10月30日号

 2015.10.30

 最近、苗穂工場に785系電車が2編成留置されています。29日に苗穂人道橋を通過した際、数か月前から留置されているNE-3編成に加えて、新たにNE-501編成が留置されていました。

 785系は2017年度から老朽取替を実施する予定で、18年度末までに37両中27両を青函用789系電車に置き換えます。

 以前、特急「すずらん」では定期列車が785系、週末の82号が789系1000番台を使用していましたが、13年11月から定期列車でも789系1000番台の投入が多くなり、「すずらん」でも785系の出番が減ってきたように感じられます。

 785系は18年度の引退が決まっており、苗穂工場の2編成は、置き換えから除外された10両の可能性もあります。

P91200645.jpg
 左側がNE-3編成、右側がNE-501編成

 2015.10.29
 苗穂工場




広告


広告

お知らせ

いつもごらんいただきまして、ありがとうございます。

このほど、60万アクセスを達成しました。

今後も当ブログをよろしくお願いします。

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-