すすきの停留場に折り返し線を新設

 2015.11.17

 札幌市は、来月20日の市電ループ化開業に合わせて、すすきの停留場に折り返し線を新設します。

 折り返し線は停留場西側に「本線」に挟まれる形で設置されており、現在、札幌駅前通で習熟訓練中の車両も折り返し線を使用しています。

 ループ化後のすすきの停留場は対向式の乗車場となりますが、折り返し線にも乗車場が設置されています。この乗車場はスロープ、手すり、点字ブロックが設置され、旅客用として使用することを想定しているようです。

 折り返し線のポイントは内回り、外回りのどちらでも入線できるようになっています。ループ化後はすすきの発着便の増加が期待され、すすきのが運行拠点となることも考えられます。

 <折り返し線の予想される活用方法>
 1.運行障害等による区間運行が発生した場合
 2.朝夕ラッシュ時に対応するための電留線もしくは乗降場
 3.ササラ電車の留置線

 P91200763.jpg
 2015.11.13




広告


広告

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-