「苗穂レポート」2015年11月25日号

 2015.11.25

 19日、苗穂工場構内でパンタグラフがないED79-12の姿を確認しました。3月改正で臨時寝台特急「トワイライトエクスプレス」、8月下旬に臨時寝台特急「北斗星」がそれぞれ引退したことで余剰化し、廃車となった可能性があります。

 津軽海峡線用のED79形電気機関車は、来春のダイヤ改正で使用不能となりますが、道内では電気機関車の運用がないため、今後もED79の余剰化、廃車が進むと思われます。

P91200786.jpg
 2015.11.19

 22日、苗穂運転所構内でキハ183-6001の姿を確認しました。当時、キハ183-200番台(1両)、キハ182-0番台(1両)と連結されていました。キハ183-6001は今春、お座敷塗装からHET色に変更され、主に運転所構内での入換に従事しているもようです。

P91200827.jpg
 2015.11.22

 23日、苗穂工場構内でDF200-57の姿を確認しました。苗穂工場はJR貨物の車両検査も行っていますが、DF200を見かけることはそれほど多くありません。

P91200833.jpg
 2015.11.23

 また、DF200-57の後方にはキハ260-1300番台と思われる1両が留置されていました。キハ261系1000番台は来月から順次、新塗装に変更される計画です。

 これより以前に、同構内で乗降ドア付近がホワイトに塗り替えられたキハ260-1300番台と思われる1両を発見したのですが、既にその姿はありませんでした。

P91200831.jpg
 2015.11.23




広告


広告

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-