北海道新幹線の特急料金、新青森~新函館北斗間3930円

 2015.12.23

 国土交通省運輸審議会は、JR北海道が認可申請していた北海道新幹線の特別急行料金の上限について、申請どおり認可することを認める決定をしました。

 <認可される見通しとなった自由席特急料金>
 新青森からの 
 営業キロ 
 駅名   新青森   奥津軽 
 いまべつ 
 木古内 
 38.5   奥津軽いまべつ     1990      -     -  
 113.3   木古内     3930       1990      -  
 148.8   新函館北斗     3930       3930       1990   
 ※単位:円

 <割高との批判強い>

 JRが10月に公表した新幹線特急料金は、他の新幹線特急料金と比べて割高となっており、運輸審議会でも批判する意見が出ていました。

 批判意見を押し切ってでも認可することを認めたのは、青函トンネルの維持費など北海道新幹線の固有コストが背景にあるためです。

 新幹線料金が割高との批判は最後までありました。しかし、来年3月の開業まで時間はそれほどありません。認可することを認めなければ、来春の開業は困難になります。

 どのような状況であろうとも、JRから認可申請された段階で、認可は決定しているようなものです。誰がどう見てもおかしいと思うことがない限り、認可しないという選択肢は考えられません。

 正規の特急料金は割高でも、実際は企画きっぷを利用して乗車するケースが考えられます。

 あまり目くじらを立てずに、利用客が賢くなればいいのです。今後のJRの企画きっぷに期待します。



広告


広告

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-