3月26日ダイヤ改正、特急気動車編成速報

 2016.03.20

 <特急気動車編成速報>

 1D,10D,15D,24D「スーパー北斗1・10・15・24号」
 5D,14D,21D「スーパー北斗5・14・21号」
 2D,7D,16D「スーパー北斗2・7・16号」
←函館
 1   2   3   4   5   6   7 
  指     指     G     指     指     自     自  
 キハ281系気動車

 4D,11D,20D「スーパー北斗4・11・20号」
 9D,18D,23D「スーパー北斗9・18・23号」
←函館
 1   2   3   4   5   6   7   8 
  G     指     指     指     指     指     自     自  
 キハ261系気動車

 3D,12D,17D「北斗3・12・17号」
 8D,13D,22D「北斗8・13・22号」
←函館
 1   2   3   4   5   6   7 
  指     指     G     指     指     自     自  
 キハ183系気動車

 19D,6D「北斗19・6号」
←函館
 1   2   3   4   5   6 
  指     指     G     指     自     自  
 キハ183系気動車

 31D,36D,37D「スーパーとかち1・6・7号」
 32D,33D,38D,39D「スーパーとかち2・3・8・9号」
 34D,35D,40D「スーパーとかち4・5・10号」
←帯広
 1   2   3   4   5 
  G     指     指     指     自  
 キハ261系気動車

 4003D,4008D,4011D「スーパーおおぞら3・8・11号」
 4002D,4005D,4010D「スーパーおおぞら2・5・10号」
←釧路
 1   2   3   4   5   6   7 
  指     指     G     指     指     自     自  
 キハ283系気動車

 4004D,4007D,4012D「スーパーおおぞら4・7・12号」
 4001D,4006D,4009D「スーパーおおぞら1・6・9号」
←釧路
 1   2   3   4   5   6 
  指     指     G     指     自     自  
 キハ283系気動車

 51D,54D「スーパー宗谷1・4号」
 53D,52D「スーパー宗谷3・2号」
←稚内
 1   2   3   4 
 G   指    指     指     自  
 キハ261系気動車
 ※52Dのみ2号車自由席

 61D,62D 特急「サロベツ」
←稚内
 1   2   3 
  指     指     自  
 キハ183系気動車

 71D,76D「オホーツク1・6号」
 73D,78D「オホーツク3・8号」
 77D,74D,75D,72D「オホーツク7・4・5・2号」
←網走
 1   2   3   4 
  自    自   指   指   G    指  
 キハ183系気動車
 ※遠軽~網走間逆編成

 -栄光の1D,2D復活-

 3月26日のダイヤ改正から特急「スーパー北斗」「北斗」の列車番号が現行の5000番台から一桁及び二桁になり、青函連絡船時代の栄光の1D,2Dが復活することになりました。これに伴い、特急「オホーツク」は現行の11D~18Dを71D~78Dに改め、特急「スーパーとかち」、特急「スーパー宗谷」「サロベツ」より後方の列車番号となります。

 道内では1988年3月の青函トンネル開業以降、1,2列車は寝台特急「北斗星」が持っていました。その「北斗星」は昨年3月に臨時列車に格下げされ、同年8月で廃止されたため、トップナンバーの列車番号は欠番となっていました。改正後は「スーパー北斗1・2号」がトップナンバーを継承し、本州連絡特急列車として存在感を高めることになります。

 -臨時列車番号-

 8032D,8031D「北斗84・91号」
 キハ283系気動車5両(モノクラス編成)
 「北斗84号」渡島砂原経由

 8036D,8033D「北斗86・95号」
 ノースレインボー車両
 「北斗86号」渡島砂原経由




広告


広告

お知らせ

いつもごらんいただきまして、ありがとうございます。

このほど、60万アクセスを達成しました。

今後も当ブログをよろしくお願いします。

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-