特急「北斗」の編成(2009,10)

 2010.01.04

 <NN183系基本編成>
←函館 ①キハ183-3565 指 ②キハ182-2552 指 ③キロ182-2551 G ④キハ182-2561 自 ⑤キハ183-3564 自
 2009.02.25 5011D「北斗11号」

 <NN183系増結編成>
←函館 ①キハ183-3565 指 ②キハ182-2557 指 ③キロ182-2552 G ④キハ182-2556 指 ⑤キハ182-2551 自 ⑥キハ183-3564 自
 2009.03.17 5020D「北斗20号」

←函館 ①キハ183-3566 指 ②キハ182-2555 指 ③キロ182-2551 G ④キハ182-2559 指 ⑤キハ182-2560 指 ⑥キハ182-2558 自 ⑦キハ183-4560 自
 2009.03.20 5020D「北斗20号」

←函館 ①キハ183-3565 指 ②キハ182-2552 指 ③キロ182-2553 G ④キハ182-2561 指 ⑤キハ182-2558 指 ⑥キハ182-2556 指 ⑦キハ182-2562 自 ⑧キハ183-3564 自
 2009.02.13 5011D「北斗11号」

 <お湯やコンコン登別・洞爺湖>
←函館 ①キハ183-4562 指 ②キハ182-2560 指 ③キロ182-2551 G ④キハ182-2561 指 ⑤キハ182-2553 自 ⑥キハ183-3563 自 増21 キハ182-6001 団体 増22 キハ183-6001 団体
 2009.12.06 5014D「北斗14号」

 12月5日から「お湯やコンコン登別・洞爺湖」と題したキャンペーンがスタートし、これに合わせての企画なのか、「北斗5・14号」でお座敷車両の連結が行われました。お座敷2両は団体扱いでした。

 <車両変更>
←函館 ①キハ183-1 指 ②キハ182-2 指 ③キロ182-504 G ④キハ182-13 指 ⑤キハ182-4 指 ⑥キハ182-5 自 ⑦キハ183-2 自
 2009.03.03 5020D「北斗20号」

 3日、「北斗8号」が走行中、対向列車とすれ違った際に運転席横の窓ガラスが破損しました。「北斗8号」は函館到着後に運転を打ち切ったため、この編成を使用する「北斗11・20号」で急きょ、国鉄色のキハ183系が使用されました。

 <N183系基本編成>
←函館 ①キハ183-1505 指 ②キハ182-508 指 ③キロ182-505 G ④キハ182-509 自 ⑤キハ183-1506 自
 2009.02.24 5015D「北斗15号」

 <N183系増結編成>
←函館 ①キハ183-1507 指 ②キハ182-508 指 ③キロ182-505 G ④キハ182-509 指 ⑤キハ182-507 自 ⑥キハ183-1505 自
 2009.02.09 5015D「北斗15号」

←函館 ①キハ183-1507 指 ②キハ182-508 指 ③キロ182-504 G ④キハ182-511 指 ⑤キハ182-510 指 ⑥キハ182-507 自 ⑦キハ183-1506 自
 2009.02.15 5015D「北斗15号」

←函館 ①キハ183-1507 指 ②キハ182-509 指 ③キロ182-504 G ④キハ182-511 指 ⑤キハ183-4562 指 ⑥キハ182-507 指 ⑦キハ183-1506 指 ⑧キハ182-508 指 ⑨キハ182-510 自 ⑩キハ183-1505 自
 2010.01.03 5015D「北斗15号」




広告


広告

お知らせ

いつもごらんいただきまして、ありがとうございます。

このほど、60万アクセスを達成しました。

今後も当ブログをよろしくお願いします。

広告

プロフィール

Author:dieseltrain


-

-